シナモン Cinnamomum verum

e0153934_21344232.png


日本語では肉桂(ニッケイ)とも呼ばれるシナモンは、中国、インド、スリランカを原産とする植物ですが、今日ではマダガスカル、アンティル諸島、マレーシアなどでも栽培が行われています。

さまざまなシナモン(Cinnamomum)属の樹皮から、シナモンスティックなどの香辛料として用いられるものやエッセンシャルオイルが得られます。

味も香りも上品で繊細なのは "Cannelle de Ceylan(セイロンニッケイ)"と呼ばれる Cinnamomum verum(Cinnamomum zeylanicum) です。

注意が必要なのは Cinnamomum verum と Cinnamomum cassia の混同です。古代エジプトやギリシャの昔からしばしば混同されてきました。

『マテリア・メディカ De Materia Medica』の著者ペダニウス・ディオスコリデスや古代ローマ最大の医学者と言われるガレニクもこの2つを同一の植物と見なしていました。

質のよい Cinnamomum verum はスパイシーな中に甘さがあり、マイルドで上品な香りがします。これはスパイスでもエッセンシャルオイルでも同様です。

写真(セイロンニッケイ)は5月18日に東京都薬用植物園(小平市)の温室で撮りました(もうすぐ花が見られそうです)。いまの時期はモルヒネの原料となるケシやヒマラヤの青いケシ、イランイランの花なども見ることができます。


# by esters | 2018-05-19 21:39 | Comments(0)

ローマンカモミールの花

e0153934_20104276.png

ハーブが花を咲かせる頃となりました。花屋さんの店頭にも苗が沢山並んでいます。

ローマンカモミール Chamaemelum nobile は、お茶やエッセンシャルオイルの原料になるハーブです。ピーターラビットの絵本にも出てきます。怖い思いをしてお腹の調子が悪くなってしまったピーターのために、お母さんうさぎがカモミールティーを入れるシーンがあります。リラックスさせて消化にもいいからです。

エッセンシャルオイルも気持ちを穏やかにし、心身のバランスをとります。特に繊細で過敏な人に適しています。ストレスケアに用いられます。また、肌が弱い方のスキンケアにも適しています。

さて、このローマンカモミールですが、ハーブティーやエッセンシャルオイルの原料となるのは、八重咲きのものです。エッセンシャルオイルの蒸留には高度な蒸留技術が要求され、収油率はわずか0.05~0.1%です。

Chamaemelum nobile の Chamaemelum は、ギリシャ語の「りんごの香りを思わせる」という意味の melos という言葉と、「地面すれすれに低く生える」という意味の chamos という言葉に由来しています。古代から薬草として重宝されてきたハーブで、アングロサクソンの国々では7つの神聖な植物のうちの一つとされています。

# by esters | 2018-05-16 20:12 | Comments(0)

レモンの花



e0153934_22250793.png


E.A.P.M.Japon の生徒さんからフレッシュなレモンの花の瓶詰をいただきました。スタッフがレモンの花の香りをかいだことがない、と前回のレッスン時に雑談したのを覚えていてくださっていたのです。

これだけの花が小さなボトルに詰められているので、蓋を開けたとたんに、ネロリ様の芳醇な香りが広がり、みんなで感動しました。

自然のものはどんな香水よりも素敵! 旬の香りを存分に楽しませていただきました。


# by esters | 2018-05-11 10:32 | Comments(0)



e0153934_08324653.png


国立(谷保)の musubi にて、 PANACEA PHARMA展とワークショップを致します。テーマは『我が家の香り』です。


是非ご来店、ご参加ください!

# by esters | 2018-05-09 08:37 | Comments(0)

e0153934_21414287.png


芳香浴用ブレンドオイル ”スペシャル・アンファン” を新発売致しました。

真正ラベンダー、スイートオレンジ、ユーカリラジアタが織りなす、フルーティーでやさしい香りがお部屋の空気もきれいにしてリラックスできる環境に。子供部屋に最適です。

# by esters | 2018-05-08 11:00 | Comments(0)

e0153934_20542488.png


散歩をしていると、どこからともなく香しい柑橘の花の香りがしてきます。ユズ、ミカンなどの白い花が咲いています。

オレンジCitrus aurantiumの花から抽出されるのが「ネロリ」と呼ばれている高貴なエッセンシャルオイルです。

17世紀にイタリアの公爵夫人となった「la Nerola」という愛称で知られるAnne-Marie de la TREMOILLというフランス人女性が、この香りをこよなく愛したことに由来するようです。

入浴には浴槽を花で満たし、衣類はもとより邸宅の隅々までを香しくするために惜しげもなくオレンジの花の香水を使っていたそうです。

最上級のネロリの原産国であるチュニジアやモロッコなどの北アフリカでは、2月下旬から4月下旬にかけて花の収穫と蒸留が行われます。

ネロリの収油率は0.07~0.15%と非常に少なく(1キロのエッセンシャルオイルを得るのに約1トンの花が必要)、稀少で高価な他のエッセンシャルオイル同様、いかなる加工もされていなくて、純粋でしかも最適な方法で蒸留されたものを手に入れることは年々とても難しくなっています。

品質の良いネロリのエッセンシャルオイルを見分けるにはエッセンシャルオイルを手の甲に1滴垂らし、エッセンシャルオイルが皮膚に吸収されたら香りをかぎます。品質の良いネロリなら、抵抗なく鼻からすーっと入るやさしい香りがしますが、品質が悪いとむせるようなきつい香りがします。

エッセンシャルオイルの中には、その作用特性の詳しい研究がされておらず、我々の心身に与える効果について科学的、客観的な証明がなされていなくても、非常にポピュラーで、その香りが万人に愛されているエッセンシャルオイルがあります。

なぜならば、心地よいと我々が感じる香りには、それだけで精神心理面によい効果をもたらすからです。ネロリは、そのすばらしい香りによって我々の心を魅了することによって癒してくれる、ローズと並んで最も多くの人々に好まれているエッセンシャルオイルの一つです。


# by esters | 2018-05-03 20:59 | Comments(0)

母の日の贈り物に

e0153934_22111626.png

母の日の贈り物に、ギフト包装を無料で承ります。是非ご利用ください。

人気のセラムフォンダモンタル(美容液)も入荷致しました。

詳細はこちらから

# by esters | 2018-04-28 22:13 | Comments(0)

エアコンをクリーンに

e0153934_09482829.jpg


そろそろエアコン稼働の季節です。日頃のエアコンのお手入れにスプレー“ノーミクロブ”が役立ちます。
除菌、防カビ効果等があり、ヨーロッパの各種規格試験をクリアした製品です。

食品用アルコールとエッセンシャルオイルだけで作られているので、お子様のいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

エアコンの使い始めに、エアコンのパネルを開けてサーっとスプレー、ノーミクロブで手の届く範囲を拭き掃除します。
窓を開けて、しばらく送風をかけて終了。

フィルターを掃除する度に行うと、気持ちよく使えます。お部屋の空気をきれいにします!

# by esters | 2018-04-25 09:50 | Comments(0)

睡眠にラベンダー

e0153934_20554490.jpg

週末は一気に暑くなり、また平年並みの気温になり、その高低差による体温調節が大変です。4月は職場や学校など新しい環境への順応も求められます。心と体へのストレスが原因で自律神経も乱れがちに。睡眠は健康のバロメーターとも言われるように、しっかり寝て、気持ちよく起きたいものです。

寝つきが悪いと感じたら、ラベンダーの出番です。みぞおちに1-2滴擦り込み(スイートアーモンド油とブレンドしてもよいです)、手についたエッセンシャルオイルの香りをゆっくりかぎながら呼吸をします(吐く息を長めに)。よく眠れると評判のアロマケアです。

ラベンダーは睡眠薬ではないのでお子様からご高齢の方まで安心してご使用いただけます。夜中に目が覚めてトイレに行っても、ふらつくことはありません。

# by esters | 2018-04-23 20:56 | Comments(0)

ロザダマスケナ

e0153934_21194943.jpg


エッセンシャルオイルや香水の原料となるローズのロザダマスケナRosa damascenaが半分開花しました。生花はエッセンシャルオイルほど濃厚な香りはしませんが、ロザダマスケナそのもののやさしい香りです。

今日からE.A.P.M.Japonアロマテラピー講座が始まりました。10年以上も続けていますが、少しずつ進化し、毎回身の引き締まる思いです。


# by esters | 2018-04-12 21:22 | Comments(0)